モモンガ通り3番地

蒼白き瞳の焔で 薄暗い足元照らしだせ 道は続いてる  ”終末のコンフィデンスソング”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メトロイドゥ!


今日のお買いもの

metoroido.jpg

スーパーファミコンの、「スーパーメトロイド」と、ゲームボーイアドバンスの「メトロイドフュージョン」を買ってきました。最近、急にメトロイドがやりたくなってね! 買ってしまった。

メトロイドシリーズは、キノコ食ってでかくなる親父や、トマト食べると体力全回復するピンク玉などが所属している任天堂にしてはは珍しくシリアスで、普通?なアクションゲームですよね。

スーパーメトロイドは小学生のときに、友達から借りてやった覚えがあるのですが、難しすぎて序盤で投げた記憶が。なので大人になったいま、今度こそ攻略してやりたいですね!

しかし、サムスは女の子とは思えないくらいのかっこよさだねぇ。鎧に惚れる。こういう、わざわざ女女させてないデザインは好きだなぁ。


スポンサーサイト
  1. 2009/03/28(土) 20:09:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見上げる星

dcd.jpg


ディケイドのOP、「jouney through the Dacade」を購入。

車の中で繰り返し聴いてました、かっこいいね!

最近、本編のほうは結構心配なんですが……大丈夫なのか。なんかキバの世界以降、すごく微妙になってきてるけど。


  1. 2009/03/24(火) 19:46:15|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

XX


そういや、先々週(14,15)の土日は家族旅行で茨木へ。先週の土曜日(21)はオフ会と。ここ最近、まともにバイトやってないのでした。その前は実習でできなかったし……。来月の給料が危険なことになっているかもしれんね。

今日、レンタルしてきた「ガリレオ 容疑者Xの献身」を観てました。すごく面白かった。時間がたつのがあっという間でしたよ。まさか、あんなトリックだなんて……!
むやみに恋愛を持ち出さないのが、すごく好み。おっさん同士の友情とか、すごくジーンときますよね。
20世紀少年もそうなんだけど、学生時代の友人と、いい歳になってから出会って……みたいなのが好きでしょうがないわけなのですよ。ガリレオは本当にいい作品だと再認識しました!よかった!


  1. 2009/03/23(月) 19:17:27|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下巻だ


eiyuu.jpg

お金が入ったので、ようやく「英雄の書」の下巻が手に入りました。

ちなみに上巻は読み終えたのでございまする。

現代小説か? ファンタジーか?といろいろ予想したんですが、結果、普通にファンタジーでした。

中盤の設定を説明するところが、かなりタルかったけど(実際、そこ1、2ページくらい読み流した)、全体像としてみれば割と面白いです。主人公が女子小学生だからか、感情が少々ストレートすぎるところはあるけど。

人の悪意とかがテーマの1つになっているからか、「模倣犯」に似ているなーという印象。兄の罪のせいで、周囲から拒絶される妹、って部分も一緒ですし。「ちょっとしたことで、日常は崩れ去ってしまう」って部分はまんまですね。というかこう列挙していくと、もう模倣犯の再来としか思えなくなってくる(笑) 実際はファンタジー要素が強いんで、全然違います。回を追うごとに冒険する仲間が増えていく様は、さすがゲーム好きの宮部さんだぜ!と思う。

とりあえず、下巻は1章分だけ読み終えた。やっと話が動き始めたなーという感じ。これからが楽しみです。





そういや、今日の仮面ライダーディケイドは面白かったですねー。いろいろ無茶とかよくわからんことあったけど(笑)
キバの世界と龍騎の世界では、「士、最後にかっこいいセリフ言ってるだけじゃん。こんなんで絆とか安っぽくね?」という感が否めなかったんですが、ブレイドの世界ではちゃんと2回でカズマ君と絆を結んでくれたんで、すごく燃えました。ブレイドブレードがCG丸出しで噴いたけど(笑)
というか、ユウスケ本格的にいらなくね? 彼がいないほうが「士と現地ライダーとの絆」を押し出せて、よくなると思うんだけど、どうだろう。クウガにもならんし。


  1. 2009/03/22(日) 21:33:06|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

購入

miyabe.jpg


宮部みゆきさんの新作、「英雄の書」をようやく購入。お金がないので、上巻しか買えませんでした。ちくしょう!

最初店頭で見かけたときには、時代モノなのか、現代モノなのか分からなかったんですが、パラ読みしてみたらどうも現代モノっぽいね。ストーリーとか全然知らないから、すごい楽しみ。いまから読みます。
なんか、ファンタジーな気もするけどなぁ。どうなんだろう。ブレイブストーリーみたいな。わくわくが止まらないぜ!



  1. 2009/03/11(水) 22:49:49|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

#


  1. 2009/03/09(月) 23:51:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀河超特急!


「ドラえもんの銀河超特急」を観ました。

絵柄と声が、すごくなつかしかった……。やっぱりこのドラえもんに長く接していただけあって、こっちのほうが自分にとっては自然だなーと思う。
「こんなこっといいな~」から始まるオープニングにも感動したしね!

銀河超特急は、小学生の時に友達連れて映画館にいった覚えがある。好きだったなぁとか考えながら、当時のことを思い返してしましたよ。とにかく懐かしい!の一言に限る。

あのとき買ったパンフレット、どこにいったかなぁ……。


  1. 2009/03/07(土) 13:49:33|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔界大冒険!


「ドラえもん 新魔界大冒険」のDVDをレンタルしました。

それでさっき観終えたんですが、昔の奴からの変更がなかなかすごいね。

メデューサにストーリーが組み込まれているのもちょっと、あれれ?と思ったのですが(やはりメデューサは怖いだけの存在のほうがよかった気がする。過去を美化しているだけかもしれないけど)

それよりもがっかりしたのが、とどめを刺したのがジャイアンではなくのび太になっていたこと。

ドラえもんの「頼むぜ、名投手!」のセリフがそれとなく好きだったので、やはり残念だったなぁ。今回、たいしてジャイアン活躍してないし。

しかしまぁ、普通に面白かったと思います。やはり藤子不二雄さんはすげぇ!と改めて思わせてくれる作品でした。今年は宇宙開拓史らしいけれど……どうなるのか、ちょっと楽しみだったりします。




  1. 2009/03/01(日) 23:34:20|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。