モモンガ通り3番地

蒼白き瞳の焔で 薄暗い足元照らしだせ 道は続いてる  ”終末のコンフィデンスソング”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬のオフ会!


201002210346000.jpg



20、21日にかけてオフ会お疲れさまでしたー。

今回も最終的には前回と同じく12人揃って、楽しかったので、主催として満足でしたね~。

今回は自分の作品を持ってきた人が多かったのですが、どれも本当に凄いですね! ユースケさんの企画漫画は細部にまでこだわってて期待以上に素晴らしかったですし、壱さんのエレナ設定集&対談も読み応え有りました。灰羅さんのは単純に凄かったですね、「この男、やりおったわ!」という気分になりました。
イシュさんとオックスさんの小説はこれからだんだん読んでいきたいと思っています。樹海さんも綺麗な写真ありがとう! 大切にするよ!


オフ会前に、自分はフトシさん、イシュさんと合流して浜松町のポケモンセンターに行ってました。2回目のポケセンでしたが、さすがに土曜だけあってすげぇ混んでた! でも面白かったですねー。ぬいぐるみ買ったし!

その後は池袋でお昼食べ、みんなでDSゲーム大会。ポケモンで対戦をした他、マリオパーティーで一盛り上がり! あとはオフ会まで、適当に時間をつぶしておりましたん。


とりあえずここからは、オフ会自体の簡単なスケジュールをば。

19時20分 少し遅れて飲み場所に到着! 途中からにくさんが参戦!

21時40分 ロッテリアで待機。HIROさん参戦!

23時 カラオケ。なんかごたごたしてて、遅れ遅れ。室内も空調ないしなぁ。正直「これはないな」と思いました。カラオケの内容自体は楽しかったんですけど、そこだけが残念でした。

翌朝5時にカラオケ終了。このあとは、駅内のカフェで朝飯を食べながら8時過ぎまでぐだぐだ。解散ってな流れでした。

そのあと自分は樹海さんとニクさんと共に、秋葉原を適当に散策してから帰ったので結果的に4時過ぎに家に到着ってな感じでした。そしていま、寝て起きたところだ!


今度オフ会できるのは、夏とかかなぁ。自分も就職して忙しくなっちゃうけど、なんとか時間を作り出していけたらと思っております。

ではみなさん、お疲れさまでした! でした!
スポンサーサイト
  1. 2010/02/22(月) 00:48:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

このタイミングでライバルッ!

jukainomori_2.jpg


先日このブログで設定を垂れ流した、「仮面ライダーライバル」を樹海さんが描いてくれました。やったね!



2010021200410000.jpg

ヒロインA(灰羅さん画)
名前はユースケさんによると、加奈子さんだそうです。


2010021201500000.jpg

加奈子さんの彼氏(灰羅さん画)
名前は壱さんによると、可奈男君だそうです。きっと運命的な出会いを果たしたのでしょうね。




Image005.jpg

樹海さんが描いてくれたライバル! 横向きですが……。ヒーローチックでかっこいいですね。


みなさんありがとうございます! これからどういう形かは分からないですが、展開していきたいなーと思っております。設定がまだ練り切れていないのが辛いところです。




それはそうと、明日はついにオフ会……この日のために準備を進めてきたので、楽しみたいですねっ!


  1. 2010/02/19(金) 23:11:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひー

久々にひどく腹を下した……。
絶対、夕方に飲んだオレンジフロートだよなぁ……。いてぇよちくしょう!
  1. 2010/02/13(土) 20:57:48|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOTHER1+2再び

20100212212956
買ってしまった! MOTHER1+2!

ええ。買い戻しです。もう3年くらい見つからないのでいっそ買ってしまえ!と。やりたいし!(笑)
というわけで時間見つけてプレイしていこうと思いまするん。
  1. 2010/02/12(金) 21:26:48|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仮面ライダーライバル!【妄想垂れ流し注意】

触れ込み
「悲劇のページを塗り替えろ! 黒さと暗さとシュールさの共存した、新たなヒーローの1ページ!」


STORY
人々の間で最近広がりつつある都市伝説がある。夜な夜な化け物が町中を闊歩し、人々に襲いかかるという話だ。

彼らの名前は「ダーク怪人」。様々な願いを心の中に抱きながらも、それを叶えずして死んだ物、人間、動物の魂が化け物として蘇る。彼らは生前の恨みや欲望、願望を死んだ今こそ叶えようと動き出していた。

そして「ダーク怪人」として復活を遂げた少年がここにもいた。彼は特撮番組の仮面ライダーに憧れ、いつか自分も正義の味方となり、この世界を守ってみせると息巻いていた。その日も腰に買ってもらったばかりの変身ベルトを巻き、友達の家へと急いでいた。
結果的に、彼がその友達の家にたどり着くことはなかった。某日、東京駅で起きた無差別通り魔事件――運悪くも、それに少年は巻き込まれてしまった。彼は胸をナイフで一突きされ、病院に搬送される間もなく、命を、落とした。


それから10年後。彼は地獄の淵から復活を果たす。憧れのヒーロー、仮面ライダーにそっくりの外見となって少年は蘇ったのだった。
そうとなればやることは1つ。幼き日に掲げた願い、「仮面ライダーとなって世界を救う」を遂行すべく、彼は同じ「ダーク怪人」を狩るために夜な夜な動きだす。
少年は自分が助けた人たちに向かって、こう叫ぶのだった。
「俺は仮面ライダーを目指し、その強さに挑戦する男。ライバル……仮面ライダーライバルだ!」



ライバル1

3分で描き上げたロゴ。


201002051138000.jpg

私の描いた画ライバルです。

2010020615430000.jpg

灰羅さん画ライバル。

仮面ライダーライバル
「仮面ライダーになって世界を救いたい」と願った少年の末路。ほとんど本能で行動しており、生前の記憶はほとんど持たない。だがそれもヒロインや、出会った人々の影響で変わっていき……?
人間を襲わない、いいダーク怪人を従えている。まだ細かい設定は未定。正式名称は「ダークライバル」
バイクの乗れないので、マウンテンバイクに乗って現れる。
モチーフは蟻。



【ダーク怪人】(すべて灰羅さん画)
2010011822180000.jpg

ダークネコ

生前、あまりに魚が好きすぎて「生まれ変わったら魚になりたいニャア!」と願いながら死んだ猫の末路。
生臭い匂いを振るまき、家庭に忍び込んでは魚を盗んで喰らう。


2010012500360000.jpg

ダークコゾウ
公園の噴水にたっていた小便小僧が、「自分にも母親が欲しい」と願いながら取り壊された、その末路。母親と仲の良い子どもを憎み、自分の母親を手に入れるため、子どもたちに次々と襲いかかる。

2010012619070000.jpg

ダークオウカクマク
しゃっくりをしやすい体質であった少年が、大事な場面で恥をかき、「横隔膜死ね!」と願った末に事故死した末路。他人の横隔膜を自在に操る能力を持ち、窒息死させてしまう。生前の意思はほとんどなく、本能で動く。


2010012623580000.jpg

ダークアリクイジゴク
自分の家族を、アリクイとアリジゴクに殺された蟻が復讐を望み、死んだ末路。「蟻を殺した奴は殺す!」という衝動のままに動き、次々と蟻を踏み殺した人間たちに襲いかかっていた。


【登場人物とか】
ライバル
主人公? 「仮面ライダー」とつくが、こういう姿をした怪人なので、人間体はない。夜中にふらりと現れ、朝日がでるとどこかに消えていく。口数は少ない。元々は小学生なので、うまい棒とヤッター麺が大好きである。

少女
ヒロイン? ライバルに助けられた女子大生。母子家庭に育つ。弟を生まれてすぐに病気で亡くしている。

少女の母
ヒロイン以上に、ライバルに興味しんしんな母。色々な意味でシュール。いつも絹ごし豆腐を食べている。

少年
ヒロインの彼氏。高校3年。父親は市役所で働いている。リア充。少し気弱な性格で、口癖は「ごめんなさい」

通り魔の男
10年前、ライバルになった少年を殺した犯人。懲役12年の判決を受けていたが、刑務所内で自殺。その後、ダーク怪人として蘇る。生前は特オタで、自己顕示欲の強い男だった。「ダークライダー」となって2人目の仮面ライダーを名乗り、ライバルに真っ向から戦いを挑む。

松本さん
生前の少年のことを知っている新聞記者。渋い大人の男。父親は社長。

少女B
生前、ライバルと同じクラスだった少女。あれから10年がたち、今では女子高生になっている。少年が死ぬ前日、喧嘩をして仲直りできなかったことを今でも悔いている。

少年B
生前、ライバルと親友だった少年。今では高校生になっている。物静かで、思慮深い性格。ライバルの正体に、一番早く気付き、彼のサポートをする。

イーヴィルシータ
ダーク怪人。ダーク怪人専用の居酒屋「シーラカンス」を営んでいる。人々に日々うとまれているダーク怪人たちの憩いの場であり、ライバルもジュースを飲みによく彼の店を訪れる。時々仲間を引き連れて、戦いをサポートしにやってきてくれる。
正式な名前は「ダークシータ」なのだが、かっこつけたいのでイーヴィルと名乗っている。

イソノ
正義感の強い謎の男。漁師。妥当ダーク怪人に魂を燃やし、ライバルに襲いかかる。イーヴィルシータとは旧知の仲。ルパンと銭型のとっつあんみたいな関係。




適当に綴ってみたけど。こんな感じ?w ただの妄想なのでお気にならさず。灰羅さん、無茶な絵の依頼ばかりしてすみませんでした。
いつか時間があったら、ぜひ書いてみたいですね!
あとにくだる魔さんもかんべんな!





  1. 2010/02/11(木) 15:42:27|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

届きました

20100210223216
初めて、「復刊ドットコム」 を使って荷物を頼みました。

注文したのはもちろん、MOTHER2の小説!

絶版になってたってのは知ってたんだけど、復刊されたのは知らなかった。友達から聞いて、「え、そうなの?」 という具合で。

なんか想像してたより厚い! これはワクワクするぜ……!
  1. 2010/02/10(水) 22:30:23|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冊子

20100209191015
オフ会に持っていく冊子。こんなことに……。

ホチキス刺さんないので、ファイルに入れました。先着3名限定で!(笑)
  1. 2010/02/09(火) 19:07:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。