モモンガ通り3番地

蒼白き瞳の焔で 薄暗い足元照らしだせ 道は続いてる  ”終末のコンフィデンスソング”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いいセリフだ


ここで何度もいっているけれど、20世紀少年がほしい。中古で全巻セット9000円で売ってた。

まぁ、安いといえば安いけど……うーんと、悩み中。

そういえば、20世紀少年の中で個人的に一番印象的なセリフはなにか、と暇な頭で考えたんですけど。

ぱっと思いついたのが、オッチョのセリフの。

「Dr.ヤマネ……ヤマネ君」 だったりする。

このセリフすごくいいと思う。とりあえず大人になってからの肩書きで呼んでおいて、そのあと子ども時代に使ってた呼び方に直す、っていうのがね。すごくじーんとくる。
あ、大人になって、別の道に別れたとしても、同じクラスの友達だったっていう事実は消えないんだなぁと。改めて思ったりなんかして。

あとはまぁ、20世紀少年といえば、「お、お前は……!」だろうなぁ(笑)

漫画はこの引きが多すぎる。

youtubeで、2章の予告をみたんですけど、そこでオッチョが。

「お前だったのか……!」とかいってて、思わず噴き出した。

やっぱり、このセリフなしじゃ、20世紀少年は語れないなぁ(笑)


スポンサーサイト
  1. 2008/11/22(土) 21:24:50|
  2. ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuraken1516.blog90.fc2.com/tb.php/126-42c9071c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。