モモンガ通り3番地

蒼白き瞳の焔で 薄暗い足元照らしだせ 道は続いてる  ”終末のコンフィデンスソング”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガッシュー

gash.jpg



「金色のガッシュ」最終巻をようやく、今さっき読み終えた。ユースケさんのブログで最終巻が出てることを知ったので、ユースケさんよりも10歩くらい遅れた読了だ。

感想は……感動した。もう、少年漫画の王道を行く作品で、もう読んでて胸が熱くなった!

ホントにいい作品にめぐり合えたなぁ……と。買い始めたのは確か、石版編の序盤あたりの頃で。高校1年か2年ぐらいだったかなぁ。それから今回の33巻まで、欠かさず買い続けてきた漫画だっただけに、感動もひとしお。 ユースケさんじゃないけど、こういう小説を自分も書いてみたいなぁ(笑)

最後に魔物の全員集合写真が出てくるんだけど。

隣り合って映っている、ザルチムとリオウに感動した。

この2人好きなんだよなぁ。ザルチムが散り際に言った、「リオウは友達じゃないと思ってたのによ……」(確かこんな感じのセリフ)には、感動したし、2人ともいい関係でやってるんだなぁと妄想して、少しほほえましくなったり。
つか、リオウはゼオンのことどう思ってるんだろうなぁ(笑)

とりあえず、ガッシュはいい漫画だよ!と言い切って、ここは終わりにいたしやす。

感動したよ!


スポンサーサイト
  1. 2008/06/22(日) 17:04:31|
  2. 紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kuraken1516.blog90.fc2.com/tb.php/78-ff6359d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。